忍者ブログ
音楽・アート・映画・舞台・小鳥・犬・動物etc 勝手気ままに徒然に・・・
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新CM
[07/15 WOODSTOCK]
[04/29 アネモネ太郎]
[02/17 ren]
[02/10 ゆきえ]
[02/05 WOODSTOCK]
最新TB
Lovely!
Profile
HN:
蓮(ren)
性別:
女性
職業:
歌い手・音楽系・他
趣味:
散歩・カフェ巡り・語らい・ボーっとする事
自己紹介:
■work■
vocalistしてます。(今休止してますが・・・)
■blood■
典型的な 「O」
■history■
元々は舞台中心に活動。
東京 帝国劇場、青山劇場、博品館・・・etc等の舞台でミュージカルの舞台に出演。
その後音楽中心の活動に転化。バンドやソロ、ユニットなど。
時々、某一流ホテル等でブライダルシンガーもしたり。

■favorite■
動物全般、特に鳥類は目の中にいれても痛くないくらい。
散歩、カフェ巡り、ボーっとする、デザインする・・・

■favorite artist■
ORIGA,Anna Maria Jopek,中村幸代,菅野よう子,Sarah Brightman,,,
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

071005_1530~01.jpg2ヶ月ぶりに再び訪れた城崎。今回はリベンジなのだ。
だって、この間は体調不良~~~~~で、実はとってもしんどい旅だったんだも~ん。お天気もブーだったし!
せっかく行ったのに不完全燃焼~だったのだー。
でも、今回は体調もバッチリ!お天気もグー!で最高のお日和となりました~ヤッタ(笑)!

そして再び、この間と同じお部屋で。
眺めもサイコー!言うことなし♪

それに今回はこの間咄嗟に受けた足のマッサージがすっご~い気持ちよかったので、体全身のエステも申し込んで超充実~の内容だったのだ!!
宿に着くや否やひとっ風呂浴びて、その後マッサージへゴー!


西洋式のアロマトリートメントだからソフトなマッサージだけど、本当気持ちよかった~~~~!!!!!
・・・やみつきになる気持ちよさ。うぅぅ

と、極楽気分になった後はお待ちかね~のご馳走の数々!
PR
鬼のように忙しかった8月、いろいろ諸々忙しかったわけですが、中にはナント!”お見合い”やらナンヤラカヤラもありまして、いと珍し!でしょー。体力的には夏バテもしたし!(爆)
中でも”お見合い”なんて項目・・・初めての経験でしたよ。といっても知人による紹介なのでいわゆるキチンとしたお見合いではないけれど、やっぱり限りなくお見合いに近いですわねー。
結婚に向けてーということで会ったのですものね。
ホント何回も書くけれど生まれて初めての経験!人に紹介されてわざわざ・・・ってのは、ね。
私、学生時代もコンパとかほとんど行ったことないんですよー。興味がなくて(笑)。
音楽してる方がずっと楽しかったから。
そのまんま卒業したら東京に行っちゃってずっと舞台やってましたしねー。正直大変だったけど楽しい~~~っ!て方が勝ってましたねー。思えば。
やっぱり好きな事ってのはどんな事があっても”苦”にならないのね。・・・いろんな葛藤や悔しい思いや結構大変な事もいっぱいありましたけどねー、でも振り返っても大変なことより充実感の方が大きかったりしますね。
・・・は、さておきお見合いの話だ!
私が初めて歌を教わった、中学時代からの恩師の発表会がありまして、
充電中(いつまで充電する気なんだか!?笑)の私、久しぶりに歌って参りました!
恐れ多くも”ゲスト”ということで、トリで歌わせて頂きましてホント恐縮な次第です。
私が歌いましたのはサラ・ブライトマンが歌って皆様よく御存知の
「Time To Say Goodbye」
・・・これは、”あなたに出会ってもう一人じゃないわ!二人での新しい旅が始まるのよ・・・!”みたいな内容の歌です。
で、もう1曲は
「Memory」
・・・これは有名なミュージカル”キャッツ”の中のグリザベラという元娼婦の猫が歌うナンバー。
こんな2曲を歌わせて頂きましたー。久々に歌い応えのある曲を歌って、いい意味の緊張感を楽しめましたね♪
本調子・・とまでいかなかったのが残念だけど、やっぱり私は歌ってないと生きている気がしないというか、昨日のひと時は少なからず私に生きているって実感させてくれた感じ。
ちょっと大げさ?毎日ちゃんと生きてますヨー(笑)。でもそんな感じ。
8月6日、この日のことを私達は忘れてはいけない。
日本人はもちろん、日本人だけでなく人類ならば決して忘れてはいけない。
1945年(昭和20年)8月6日午前8時15分に起きた惨劇を。また、3日後の8月9日にも起きた惨劇のことを
決して忘れてはいけない・・・!

もちろん、私は戦争を体験していません。今はもうほとんどの人がそうでしょう。
だから当時のことはいろんな資料や映画、見聞等でしか知ることはできませんけれど、それらを通じても正視できないほどのひどい様子だったことは伝わってきます。それでも実際はもっと想像を絶する悲惨な状態でしょう。
こんなにも恐ろしいことがあっていいのでしょうか。いえ、過去に実際にあったのです。
フィクションではないのです。
もし自分がその時に遭遇していたらと思うと・・・・・恐ろしくてなりません。正直、想像したくもありません。
今のこの世の中、不景気だったり変な政治家がはびこっていたり、国政の方向他、学力低下問題や家庭問題殺人事件等・・・あまり良い方向にいっているようには思えない部分も多いけれど、
少なくとも今、”日本は”戦争状態ではない”ということがどれだけ有難いことであるか。私達はそこを知っていかなければならない。
平和状態にどっぷり浸かって、平和であることの素晴らしさや有難さを感じなくなって麻痺してしまったらそれは危険きわまりない状態。
また同じことを繰り返してしまうかもしれない。
同じ過ちを繰り返したらあほや!
絶対二度と起こしてはいけない!!!!!
毎日が単調だの退屈だのという人が世の中にはたくさんいるかもしれない。私だってたまにそう思ってしまうこともあります。
だけど、平和だからこそそのように過ごせる。平和だから退屈を持て余せる。平和だからやりたいことに精一杯打ち込める!!!のではないですか。
これが間違って戦争に転じてしまったら、明日はもう命がないかもしれない。
逆に、あっさり死ねたらいい方。二目と見れぬような体になってもう元の自分ではない状態でそれでもなお生きていかなければならなくなったらそれこそ地獄の苦しみです。
生きているのか死んでいるのかすら分からないような間でそれでもなお生きていくということは、死よりももっと耐え難い辛いことだと思います。
今一度この平和であることに感謝して、もう今後二度とこのようなことが日本、世界で起きないよう、起こさないようしていくことが私達の義務だと思いますね。
尊い命を一瞬にして奪われてしまった生きとし生けるもの、犠牲になった多くの方々の為にも。

・・・熱く語ってしまいましたが、地球単位でもっと物事を考えていかなければならない時代に今あると思う今日この頃です。

戦争で犠牲になった全ての命のご冥福を心から祈ります。
3dddf27djpeg7/27(金)、行って参りました!甲子園!!!!!
『 阪神 vs 横浜戦 』
親戚から行けなくなったとのことでチケットが回ってきまして、私が珍しーくプロ野球観戦に馳せ参じて参りましたのでございます。
仕事の後で行ったので遅ればせながら~の観戦でしたが、ちょうどよいタイミングで入って来れたようで、私達が来るや否や、この日はお休みのご様子だった矢野ちゃまが代打で出てきてカッ飛ばしてくれて、勢いづいた阪神にトントント~ン☆と点が入ったのです^^!スバラシイ~~~☆
そしてそのまま良い感じで競り合いながら、阪神はめでたく勝利!となって暑い暑い熱気ムンムンの中気持ちよ~く試合が終わったのでした~。
それにしても全く何にも知らずに手ぶらで行ったのですけれど、隣のおばちゃま2人がとっても良い方々で、手ぶらの私達に応援でカンカン鳴らすピンクや黄色のバットをかたどった応援グッズ(あれ、何ていうのん???)を1人ずつ貸して下さった上、7回裏で飛ばす恒例の風船も、勝った後に飛ばす風船も、「あんたら、何も持ってきてへんのかいな~、しゃぁないな。これな、トラッキーのマーク付いてるから高いねんけど…あげるからな!飛ばしぃや!」と言って1つずつ下さって(計4つも!)、えせファンなりきって、いい感じで楽しませてもらえたのですー。
大阪のおばちゃん、ええ人やなぁ~。
途中、”林”のことを「ハヤシや~!!」という友人に、”鳥谷”のことを「次シマタニや~!」という私におばちゃんは半分呆れ顔になりつつも、「あれはな、”リン”。”リン・ウェイツ”言うねんで。」と優しく教えてくださって、は、恥ずかしぃ~!(爆)。
きっとおばちゃん、”この子ら、何にも知らんねんな~”と思ってはったことでしょう。
でも席ではこんなおばちゃんとのあったかいやり取りはできたし、試合は勝ったし休みのはずの矢野ちゃまも見れたし!
ヒーローインタビューも矢野ちゃまやったし、仕事後の疲れも吹っ飛んで言うことなし!の1日でした。
ただ、帰りの甲子園駅は恐ろしい状態やった・・・・・・。あれ思うと当分はよぅ行かん、かな~?
あーでも最近とってもお気に入りになった鳥谷には会いたいのでまたチャンスがあったらやっぱり行きたいかしら☆
今度はバットと風船持ってかなきゃね~~~♪
cc9424cbjpeg


←これ、貸してくださったのね~











070727_2025~01.jpg


トラッキー風船   →









ブログ内検索
Recommend
※オススメのCDや本は画像ではなくタイトルをクリックするとAmazonへつながります♪


nightwatch_1.jpg

■ Nightwatch ■
最近よく聴いているCD。"夜のまなざし"というこの1枚、素敵な夜を演出してくれる感じ。セリアのキュートな声がとても活きてます。特に”I don't want to see you cry”がお気に入り♪



光と水の旋律

■ 光と水の旋律 ■
心が洗われるような、広く包みこんでくれるスケールの大きい音楽。大切な何かを気付かせてくれるそんな音楽。私の宝物の1枚。



Michael Buble~Call Me Irresponsible

■ Call Me Irresponsible ■今私の旬な曲"Everything"が収録されているアルバム。


ブッダ大いなる旅路

■ NHKスぺシャル「ブッダ・大いなる旅路」サントラ盤 ■
中村さんの作られる作品はスケールが大きくて雄大で、温かい音楽です。心に響く1枚。



ハチドリのひとしずく~いま、私にできること~

■ ハチドリのひとしずく いま、私にできること ■
何だか突然絶望感でいっぱいになっていた時偶然出会った本。
あきらめるのではなく私にもできることがあると教えてくれた本。 地球がなくなっちゃったら生きていけない私達人間。 今こそ、命・地球のことを考えてみませんか?そして少しずつできることをやっていきませんか? ヒントもたくさん載っています。


二十一世紀に生きる君たちへ

■ 司馬 遼太郎 "二十一世紀に生きる君たちへ" ■
子供向けに書かれた1冊ですが、今を生きる大人にこそ読んでほしい1冊。人間として生きる上での必要なエッセンスがいっぱい!素敵な言葉がたくさん綴られています。 他人のことを思いやれる人間、本当の優しさの意味、確認できます。 生きる指針にしたい素晴らしい本です。
バーコード
Copyright © nature mind All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog
Graphics by 2000pixel以上のフリー写真素材集 * Material & Template by okOy
忍者ブログ [PR]