忍者ブログ
音楽・アート・映画・舞台・小鳥・犬・動物etc 勝手気ままに徒然に・・・
[1]  [2
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新CM
[07/15 WOODSTOCK]
[04/29 アネモネ太郎]
[02/17 ren]
[02/10 ゆきえ]
[02/05 WOODSTOCK]
最新TB
Lovely!
Profile
HN:
蓮(ren)
性別:
女性
職業:
歌い手・音楽系・他
趣味:
散歩・カフェ巡り・語らい・ボーっとする事
自己紹介:
■work■
vocalistしてます。(今休止してますが・・・)
■blood■
典型的な 「O」
■history■
元々は舞台中心に活動。
東京 帝国劇場、青山劇場、博品館・・・etc等の舞台でミュージカルの舞台に出演。
その後音楽中心の活動に転化。バンドやソロ、ユニットなど。
時々、某一流ホテル等でブライダルシンガーもしたり。

■favorite■
動物全般、特に鳥類は目の中にいれても痛くないくらい。
散歩、カフェ巡り、ボーっとする、デザインする・・・

■favorite artist■
ORIGA,Anna Maria Jopek,中村幸代,菅野よう子,Sarah Brightman,,,
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

071109_1948~01.jpg今回の旅は、用事もとんとーんと順調に進んで、東京の友人達にもサクサク会えたし、中には待ち合わせの時間で少し空きができたので以前の古巣、高円寺の方にも足をのばせました。
住んでたお家まで見に行く時間は生憎となかったんだけど、よくお世話になった商店街はちょっと歩けたから、懐かしい思いが込み上げたかしらねー。
ただもう夜だったので開いてる店がチラホラだったのが残念!
私がいてた頃と変わらず今も頑張ってる店もあれば、当時はなかった店ももちろんあったわね~。
そもそもこの商店街は私がいた頃も古着屋さんやちっこいセレクトショップ的な店も多くて各地からわざわざ訪れる人が結構いて若者には人気の商店街らしい。
とはいえ中にはかなり昔からやってるであろう年代がかった雰囲気のパン屋さんもあったり、そこかしこに古き良き色が残ってるからあまり都会らしくなくて面白いのだ。それが東京の良い部分でもあると思う。

高円寺は北側に行くと、(確か小説にもなってるはず)"純情商店街"もある。こっちはさらに味があるかも。生活に密着した感がますます色濃くなる感じ。よく野菜を買いに(この辺食材が安かったのよねー)辺をブラブラしたな~なんて感慨にふけって。
駅自体はちょっと立派になって少し小綺麗になったかしら。私がよく使ってた最寄り駅は丸の内線の新高円寺の方だったからそっちの方はどうなってるのかな~。
あーそれにしても懐かしか…☆
いろいろ思い出が蘇りました^^。次回は以前のお家の方にも行ってみたいものです!
071109_2008~01.jpg















071109_2007~02.jpg















071109_2004~01.jpg





私がいた頃にはなかったお店屋さんに入るとこの方々がいてはりました。カエルさんテープカッター。
買おうかかなーり迷った挙句、結局買わなかったけれど、今も気になっています。
(結構変わったものが好きだったりします。ハイ)





PR
yuto_yoko.jpg11月9日

再び、にわかママ気分を味わいました♪
カワイイでしょ~~~~~ウチの子^^☆ナンチャッテ

こちらのお坊ちゃまは、私のもうカレコレ10年来の友人(元宝〇ェンヌで女優さん)のお子様。
今年産まれたー!と連絡もらってから、お目見えしたくてしたくてうずうずしてたのがようやくご対面~~!
ほっんとカワイイの~~~~~!たまらん!

それにしても友人の彼女にはいつも驚かせられっぱなし(笑)!突然入籍しました!の連絡にも驚いたし、赤ちゃんできた!の報告にもね~☆
でもとってもハッピーな嬉しいニュースだから全然OK!
彼女は日本人とは思えないくらい(まるでフランス人形のよう!)見とれてしまう美貌の人ですが、気取らないしざっくばらんで本当素敵な人なのよねー。

私の東京での初めての舞台で一緒になって、まるでお姉さんのようにいろいろと教えてくれたり面倒をみてくれて、・・・どれだけ助けられたことか!
私にとって大切なお友達の1人です。この場を借りてありがとう!
そんな彼女と一緒にいてると本当楽しくて、楽しい語らいの時間はアッと言う間に過ぎてしまうのよねー。
「また来てネ!」と見送りと共にお土産まで持たせてくれて、当にお姉ちゃん!って感じ。とっても嬉しかったなぁ~。
思い出せば舞台のカンパニーの中でも私達は関西出身ということで、もう1人関西出身の子と、大概3人でつるんでたから大阪3人娘っなんて言われたりして本当3人姉妹みたいだった^^。私が末っ子でねー(笑)。

彼女のカワイイお坊ちゃまと戯れてるとまるで自分の子供のような気さえしてきて(アツカマシイ!笑)、あぁ、こんな風に過ごす時間も素敵だなぁ~なんて思ってしまいました☆
r_y.jpg








ママと僕ちゃん(オヤスミ中~zzz)






071109_1444~01.jpg




最高の笑顔だねっ!^^b









今月7~10の予定で行っていた東京から今帰ってますー。そう、新幹線の中。
窓の外を見ながら東京に後ろ髪引かれつつ帰っております。
とはいえ、行きしなはちょっと面倒臭い病が全面に出てた私。
でも行ったらやっぱり帰りたくなくなっちゃう!
あぁ、、寂しい~(;_;)。
今回は少し時間があったので以前住んでいた高円寺の方にも少し足を伸ばしてみたりしたし。
まぁ東京の散策について少しまた書いてみようかな。また帰って落ち着いたらね。
とりあえずまずは帰って愛しのぴーちゃんとジジ坊に会わなくては!!!

070721_1144~02.jpg肝心の温泉は、この一泊二日で計3回入って参りました。
いつもであれば計4回がこれまでのMAX記録なので、今回はちょっと下回ってしまいましたが充実した内容に満足満足♪
足揉みもしたし、お宿でやっている七夕のイベントにも参加したしねー☆ →
3人お風呂上りにしっかり願い事書いて吊るして参りました
よ。
さてさて、お星様は私の切実な願い事を聞いてくださるでしょうか~。
(アツカマシイネ!笑)

温泉の効能はちゃんと読んでなくって結局何に効果があるのか分かりませんが、ここの温泉は素敵なことは確か!
まず通常の洗い場に付属の温泉、それからお外に設置してある露天風呂(これがいい感じの屋根がついてあるので雨が降っていてもOK!入っている時は雨は 降ってませんでしたけどネー。)、更に廊下を歩いて奥に行くとジャグジーの温泉、隣の扉を開けるとハーブの香り漂うミストサウナ!前が見えないくらいすっご い水蒸気で爽やかなハーブの香りが充満していてサイコー!潤うこと間違いなし!
※ただし、息苦しくなるので固く絞ったタオルで口を覆っていないとかなりしんどい。

・・・と、結構充実した風呂揃え(?)で、館内はどこも綺麗だし、おばちゃまはじめ私も母もお気に入りに。
お風呂上りは、サービスで備え付けてある100%のオレンジジュースをくぃーっと飲んで、極楽極楽~♪
(他に冷水、お茶なども有り。)

070720_2304~01.jpg

・・・と気持ちよ~くお風呂から上がってお部屋で寛いでいますと珍客が。
なにせ窓の外は広大な自然ですからカーテンをひく必要はなく、もちろんお部屋にもカーテンはありませんので(雨戸?はあるみたい)、そのまま開けっ放しですのでねー。
ヤモリちゃんです。
窓にはガラスがはめ込まれてあるので直接ご対面ではありませんでしたけれど、こーんなカワイイ姿がダイレクトに見れたらついつい触りたくなってしまいます(笑)。



さて、旅のもう一つの楽しみはご馳走ですねー。
出ましたよ~~!ご馳走の数々っ!!!!

・・・でも、実を言うとこの旅の前日くらいから体調があまり芳しくなくてですね、温泉に入れば気分も良くなるかと期待していたら全くの反対で、入るほどにだんだんとしんど~くなってしまいまして、何をするにも気力すらない状態に。贅沢な話なのですが、この時ばかりは夜のご馳走を思うだけでもちょっと辛い状況でした。

そんな時、宿の中に常設されているリラクゼーションサロンで25分程度の足マッサージがあると知って、オプションですが早速3人予約をし、ご飯前に足揉みレッツゴーとなりました。

これが、もう言葉で言い尽くせないほど快感!!!!!
極上というのでしょうか、天にも昇ると申せましょうか、もう気持ちいいのなんのって!!!!!
普通、足と言うと足の裏だけを想像しませんか?これがどっこい、爪先~ひざに至部分まで、しっかり揉み解してくれるのです。痛くもなくソフトに丁寧に解して下さったお陰様で血の巡りもよくなったのか体調回復!
仕上げにベリー系のハーブティを頂いて気分よくお部屋へ~。
すると、ご馳走の支度を待ってましたとばかりに係りの方が待ち構えておられました。

せっかく来たのに食べられないなんて、絶対絶対損~~~~~~っ!って思っていただけに足マッサージによる体調回復は奇跡的なことでした。
ご馳走の数々は全部で13品。プラスおばちゃまが近日に誕生日だったこともあっておめでとうワインと、おめでとうお赤飯とナンヤラカヤラも出て参りましたので、大変な量でございました。
また、おばちゃまのお口に合わせておばちゃまのお料理は私達のと微妙に違うところが。
それは硬くなく食べやすい美味しいものを、と例えばタコは→ウニになど、コック長が配慮下さった様子でそんな細かい心配りにも感動。
ブログ内検索
Recommend
※オススメのCDや本は画像ではなくタイトルをクリックするとAmazonへつながります♪


nightwatch_1.jpg

■ Nightwatch ■
最近よく聴いているCD。"夜のまなざし"というこの1枚、素敵な夜を演出してくれる感じ。セリアのキュートな声がとても活きてます。特に”I don't want to see you cry”がお気に入り♪



光と水の旋律

■ 光と水の旋律 ■
心が洗われるような、広く包みこんでくれるスケールの大きい音楽。大切な何かを気付かせてくれるそんな音楽。私の宝物の1枚。



Michael Buble~Call Me Irresponsible

■ Call Me Irresponsible ■今私の旬な曲"Everything"が収録されているアルバム。


ブッダ大いなる旅路

■ NHKスぺシャル「ブッダ・大いなる旅路」サントラ盤 ■
中村さんの作られる作品はスケールが大きくて雄大で、温かい音楽です。心に響く1枚。



ハチドリのひとしずく~いま、私にできること~

■ ハチドリのひとしずく いま、私にできること ■
何だか突然絶望感でいっぱいになっていた時偶然出会った本。
あきらめるのではなく私にもできることがあると教えてくれた本。 地球がなくなっちゃったら生きていけない私達人間。 今こそ、命・地球のことを考えてみませんか?そして少しずつできることをやっていきませんか? ヒントもたくさん載っています。


二十一世紀に生きる君たちへ

■ 司馬 遼太郎 "二十一世紀に生きる君たちへ" ■
子供向けに書かれた1冊ですが、今を生きる大人にこそ読んでほしい1冊。人間として生きる上での必要なエッセンスがいっぱい!素敵な言葉がたくさん綴られています。 他人のことを思いやれる人間、本当の優しさの意味、確認できます。 生きる指針にしたい素晴らしい本です。
バーコード
Copyright © nature mind All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog
Graphics by 2000pixel以上のフリー写真素材集 * Material & Template by okOy
忍者ブログ [PR]