忍者ブログ
音楽・アート・映画・舞台・小鳥・犬・動物etc 勝手気ままに徒然に・・・
[1]  [2
カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新CM
[07/15 WOODSTOCK]
[04/29 アネモネ太郎]
[02/17 ren]
[02/10 ゆきえ]
[02/05 WOODSTOCK]
最新TB
Lovely!
Profile
HN:
蓮(ren)
性別:
女性
職業:
歌い手・音楽系・他
趣味:
散歩・カフェ巡り・語らい・ボーっとする事
自己紹介:
■work■
vocalistしてます。(今休止してますが・・・)
■blood■
典型的な 「O」
■history■
元々は舞台中心に活動。
東京 帝国劇場、青山劇場、博品館・・・etc等の舞台でミュージカルの舞台に出演。
その後音楽中心の活動に転化。バンドやソロ、ユニットなど。
時々、某一流ホテル等でブライダルシンガーもしたり。

■favorite■
動物全般、特に鳥類は目の中にいれても痛くないくらい。
散歩、カフェ巡り、ボーっとする、デザインする・・・

■favorite artist■
ORIGA,Anna Maria Jopek,中村幸代,菅野よう子,Sarah Brightman,,,
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

jerseygirl.JPG「世界で一番パパが好き!」という映画を偶然CATVで見ました。昨日のこと。

妻が生きていた頃は仕事も家庭も全てを手に入れ順風満帆に生きてきた男が、突然子供の誕生と共に愛する妻を亡くしてしまうところから始まるストーリー。
全てが順調だったはずが、初めての子育てで悪戦苦闘する中ちょっとしたハプニングで職も失い、家も失い・・・とたちまちに生活が一変してしまう・・・

ほんわかさせて頂きました~。とってもアットホームで温かい映画です☆
このヤモメ男を演じるベン・アフレックが素敵~♪男前~♪好演!
こんなパパがいたら素敵だなぁ~って思いましたね~。うふふ
ただ、リブ・タイラー演じるキャラクターみたいな人が突然現れたらちょっと引いちゃうかも!?強引というか積極的というか・・・なんともはや!アッパレ!
まぁカワイイからあんな風に言い寄られても悪い気はしないだろうけどねー!(爆!)
・・・でもきっといつもこの親子(父娘)2人がいつもそろってビデオを借りに来るのでビデオ店でバイトしている彼女はずっと気になっていたんだろうね。気にしているうちにそれが段々恋に変わっていってることに彼女自身もなかなか気付かなかったってところじゃないのかなー。と思ってみました。

今日は1日休むンだー!と決め込んでいた私は、遅くに起き出し寝ぼけ状態で朝食を終え、たら~んたら~んと、こんな映画までゆっくり見て、ほんと掃除以外は1日何~~にもしないで過ごしてしまいました~。
だらだらしてすみませぬぅぅぅ・・・><!
でも、”どんだけ~~~~!?(使い方あってるのか?)”言うくらいひたすら眠る眠る眠る・・・
眠り姫(ぷっ)のごとく映画以外は眠り続ける1日で翌日の今日はカイチョー!そのものでしたー☆
恐るべし睡眠!!!!!!!侮るべからずでございますー。
いやぁ~人間睡眠がいかに大事か分からせて頂きましたですヨ~^^;。
皆様もしっかり睡眠とって快調でいきましょー!
あ!・・・もうこんな時間!説得力ないや~ん><;
はよ寝な・・・!!!オヤスミなさ~いzzz
PR
bio_3.jpg今日地上波で「バイオハザード」が放映されていたので見たけれど、なんというか。
大好きなミラ・ジョボビッチは強くてカッコいい女を熱演してて素敵だったけど、ストーリーが絶望的な終わり方なのでちょっと、な~。
あの映画はジャンルにするとSFアクションになるのかな?全然詳しくないので分かっていない(笑)。ははっ
もうすぐバイオハザード3が公開されるのに因んでやってたのよね。宣伝で。
3かぁ~美しいミラを見たいけれど、また絶望的な終わり方だったらやだなぁ~。
ちょっとグロテスクなシーンもあるし。。。
それより今一番見たいのは「エディットピアフ」!見たい見たい見た~~い♪
まだやってるかな~!?急いで映画館へレッツゴーだわね!
本日も支離滅裂文章失礼~。
holiday.JPG昨日、友人の家でレンタルしてきた「The Holiday」を見ましたよー。
私、映画はSFとかドキュメンタリーとかミステリー系が好きで、あまり恋愛ものは見ないのですが、これは借りてグー~☆
やっぱり人間の心には潤いが必要ですねー。
たまにはこんなのも見ないとねー。面白かったですよ♪
ご友人様はグーグー寝てはりましたがねー。ブブッ
出演は大好きなキャメロン・ディアスだし、見て元気になります!
彼女はいつも本当キュートでカワイイっ!
このお話も最高にキュートだからバッチリねー!
(主要キャスト:キャメロン・ディアス、ケイト・ウィンスレット、ジュード・ロウ、ジャック・ブラック。)
niko.jpgタイトルにあるごとく、やっとこさ二胡教室の見学をして参りました。
やっとこさ、というのは二胡を手に入れてからかれこれ数年経ってしまっているから。

我流では分からなかった部分など新たな発見がやっぱりありますねー。
歌は専門でやっていたけれど、楽器となるとちょっとねー・・・
子供時代習っていたエレクトーンならある程度は(どの程度?)大丈夫だけど、それ以外は本当からきし。
経験したことのある楽器はこれまででエレクトーン以外にピアノとバイオリン。
バイオリンは大学時代の副科器楽で必修だったのだ!
(実のところはチェロを希望したけど抽選に外れてバイオリン・・・。)
何はともあれ弦楽器には憧れていたしバイオリンになったとはいえ結構楽しみにしていたの。特にバイオリン持って歩いてる姿がショーウィンドウ越しに見えた時、何だかすごく格好良く感じられて「え?私、何かちょっといい感じじゃん?」(全然弾けないくせに(笑))な~んて思っちゃったりして。
まぁ、持って歩く姿だけはそれなりに様になっているようだったけど、演奏となるとこれがなかなか難しかった!!!!!
ひどい”キラキラ星”を演奏して単位をもらった気がいたします。(一生懸命演奏したんですけどね。。)
まぁ、専門外ですからそんなちょっとやそっとのにわか仕込みで上手くは弾けませんわね~。とすると”ヒドイ演奏”は皆等しく言えることでしょうか。。
それよりも、試験で聴かなければならなかった先生方はさぞ大変だったでしょうね~。今思えば^^;

そんなこんなな弦楽器体験を経て、私は弦は向いていない!と思ったのですけど、二胡を初めて聴いた時、その暖かい音にとても惹かれて、弾けもしないのに何故か楽器だけはサッサと手に入れていたのでした。
そこから自己流で音階の練習とキラキラ星(またもや!)を練習したものの、やはりまだまだ音楽的とは言えず、ずっと習ってみたいと思っていたのです。
で、ようやく見学が叶ったのが今日!あ~~~長いことかかりました。
さてさて、二胡のテクニックが上達するか否かはこれからの課題として、ともかく入門してみるつもり!
スタートは8月から!乞うご期待!?・・・・・・・・なるかな!?(苦笑)
rent.jpgお気に入りMusic変えました♪
大好きなミュージカルRENTの中のテーマソングとも言うべき”Seasons of Love”。
文句なくカッコいい!

全編ロックで綴られたミュージカル。
台本・作詞・作曲を全て一人でこなした作者ジョナサン・ラーソンがブロードウェイでの開幕を目前にしながらリハーサル中に急死という、ショッキングなエピソードもあるこの作品。
ジョナサン・ラーソン、わずか35歳、大動脈瘤破裂であった。

そんな背景のあるこの作品は、プッチーニのオペラ『ラ・ボエーム』を現代版に置き換えたような話。
『ラ・ボエーム』の中で死の病として描かれた肺病=結核が、現代ではHIVポジティブとしてであったり、また現代のかかえる様々な問題、同性愛やドラッグなどいろんなエッセンスが盛り込まれている。

常に死と隣り合わせにいながらも貧困に屈することなく強い信念でもって精一杯生きていこうとする登場人物達の姿、彼らの間に芽生える友情や愛、大切なものとの別れなど・・・様々なドラマをロックで綴っている。
いろんなテーマがてんこ盛りでお腹いっぱいになれる作品。
音楽もストーリーも全てがすばらしい!躍動的!
映画館で見た感動が蘇るなぁ・・・
ブログ内検索
Recommend
※オススメのCDや本は画像ではなくタイトルをクリックするとAmazonへつながります♪


nightwatch_1.jpg

■ Nightwatch ■
最近よく聴いているCD。"夜のまなざし"というこの1枚、素敵な夜を演出してくれる感じ。セリアのキュートな声がとても活きてます。特に”I don't want to see you cry”がお気に入り♪



光と水の旋律

■ 光と水の旋律 ■
心が洗われるような、広く包みこんでくれるスケールの大きい音楽。大切な何かを気付かせてくれるそんな音楽。私の宝物の1枚。



Michael Buble~Call Me Irresponsible

■ Call Me Irresponsible ■今私の旬な曲"Everything"が収録されているアルバム。


ブッダ大いなる旅路

■ NHKスぺシャル「ブッダ・大いなる旅路」サントラ盤 ■
中村さんの作られる作品はスケールが大きくて雄大で、温かい音楽です。心に響く1枚。



ハチドリのひとしずく~いま、私にできること~

■ ハチドリのひとしずく いま、私にできること ■
何だか突然絶望感でいっぱいになっていた時偶然出会った本。
あきらめるのではなく私にもできることがあると教えてくれた本。 地球がなくなっちゃったら生きていけない私達人間。 今こそ、命・地球のことを考えてみませんか?そして少しずつできることをやっていきませんか? ヒントもたくさん載っています。


二十一世紀に生きる君たちへ

■ 司馬 遼太郎 "二十一世紀に生きる君たちへ" ■
子供向けに書かれた1冊ですが、今を生きる大人にこそ読んでほしい1冊。人間として生きる上での必要なエッセンスがいっぱい!素敵な言葉がたくさん綴られています。 他人のことを思いやれる人間、本当の優しさの意味、確認できます。 生きる指針にしたい素晴らしい本です。
バーコード
Copyright © nature mind All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog
Graphics by 2000pixel以上のフリー写真素材集 * Material & Template by okOy
忍者ブログ [PR]