忍者ブログ
音楽・アート・映画・舞台・小鳥・犬・動物etc 勝手気ままに徒然に・・・
[45]  [44]  [43]  [40]  [41]  [39]  [38]  [37]  [42]  [36]  [35
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新CM
[07/15 WOODSTOCK]
[04/29 アネモネ太郎]
[02/17 ren]
[02/10 ゆきえ]
[02/05 WOODSTOCK]
最新TB
Lovely!
Profile
HN:
蓮(ren)
性別:
女性
職業:
歌い手・音楽系・他
趣味:
散歩・カフェ巡り・語らい・ボーっとする事
自己紹介:
■work■
vocalistしてます。(今休止してますが・・・)
■blood■
典型的な 「O」
■history■
元々は舞台中心に活動。
東京 帝国劇場、青山劇場、博品館・・・etc等の舞台でミュージカルの舞台に出演。
その後音楽中心の活動に転化。バンドやソロ、ユニットなど。
時々、某一流ホテル等でブライダルシンガーもしたり。

■favorite■
動物全般、特に鳥類は目の中にいれても痛くないくらい。
散歩、カフェ巡り、ボーっとする、デザインする・・・

■favorite artist■
ORIGA,Anna Maria Jopek,中村幸代,菅野よう子,Sarah Brightman,,,
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

suzukiti3.jpgリンクさせて頂いているゆきえさんのところに遊びに行ったら、かわいいスズメちゃんの記事が載っていて、フッ・・・と我が家から巣立っていった”すずきち”のことを思い出した。
今日はちょっと”すず吉”の事を書いてみよう。

※画像をクリックすると大きくなります☆

羽根もまばらなまだヨチヨチのすずめの雛が2羽、家の近所の道端に落ちていたそうです。それが”すずきち”とその兄弟。
発見したのは父ですが、残念ながら一緒に落ちていた兄弟の方はもう死んでいたそうで、その子をお墓に埋めてあげて元気な様子の”すずきち”は我が家へと来たのでした。

※この頃の私はというと東京暮らしでしたので、”すず吉”と触れ合うことはなく、写真(全部なぜかピンボケですが、、、)見るだけ、電話で聞くだけという何とも味気ないものでした。あ~ん悔しいっ!

さて、両親によるスズ吉飼育奮闘記ですが、すず吉を連れて帰ってきたものの、かな~~~~り小さい雛でしたから一体どのように育てていいものやら、何をあげて育つのやら・・・インコは経験あるけれど、スズメはまた生態が違うしどうしたものか・・・と最初なかなか悩んだみたい。
インコと違って主食が粟ではないので、ミミズをほじくりに行ったり、蚊を捕まえたりしてすず吉にやっていたそうですがさすがにフレッシュな虫を探して持ち帰るのはかなり難しい~~~と思っていたら、ペットショップに野鳥用の餌があったそうで結局それで育てました。
suzukiti5.jpg
すず吉はモリモリよく食べしばらくすると羽根も生えそろい、すぐに家中を飛びまわれるようになったそうです。右の写真はご飯を食べているところです。
・・・・・・・またしてもピンボケですが^^;







小さいうちは手のひらの中にもぐりこんでじゃないと眠らなかったそうですが、自分で飛べるようになってからは暇があるとお気に入りのガムテープにいつも寄り添っていたそうです。suzukiti2.jpg


もう自由自在にあちこち飛び回るもんだからそこらじゅう新聞紙を敷いています。これは私のピアノの上なんですけどここにも新聞紙が敷かれています。





suzukiti4.jpg
この体勢が一番のお気に入りだったみたい。
すず吉ガムテープにすっぽり。
巣の感覚かな~?





suzukiti3.jpg

こっち見てます^^☆







suzukiti6.jpg
天井の桟のところで振り返るすず吉。
これも見事にピンボケですけど・・・^^;
まだくちばしの端が黄色いちびすけのくせに一人で佇んで振り返っちゃったりしてる様子は、いっちょまえな風で何だか妙に哀愁を感じてしまいます。




この後しばらくして成鳥となったすず吉は、母が洗濯物を干している時にベランダから巣立っていったそうです。あっけないくらいの旅立ちだったと。
もう今はどこにいるのかも分からないけれど、どこかで家族を作って元気で幸せに暮らしているといいな・・・☆
がんばれ!すず吉!!
PR
POST
name
title
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

secret(※管理者へのみの表示となります。)
COMMENT
すず吉!
ガムテープにすっぽり収まっている、すず吉ちゃん可愛いですね。
こんなに大切に育てた、すず吉が巣立って飛んでいってしまうのは嬉しくもあり、でもちょっぴり寂しかったでしょうね。
でも野生の鳥さんだから大空で自由に飛び回って暮らすのが一番の幸せなんですよね!
ゆきえ 2007/06/30(Sat)11:22:00 Edit Top
Re:すず吉!
>ゆきえさん
コメントありがとうございます♪
そうですよね。やっぱり野生の子ですものね。
父母にしても離れるのは正直寂しい気持ちもあったでしょう。
でも自由に大空で暮らすのが一番でしょうね。
誰に教えられるでもなく飛べるようになって、そして大空に帰っていって・・・本能というかすごいなぁ~と思ってしまいます。
蓮(ren) 2007/06/30 16:07
TRACKBACK
trackbackURL:
ブログ内検索
Recommend
※オススメのCDや本は画像ではなくタイトルをクリックするとAmazonへつながります♪


nightwatch_1.jpg

■ Nightwatch ■
最近よく聴いているCD。"夜のまなざし"というこの1枚、素敵な夜を演出してくれる感じ。セリアのキュートな声がとても活きてます。特に”I don't want to see you cry”がお気に入り♪



光と水の旋律

■ 光と水の旋律 ■
心が洗われるような、広く包みこんでくれるスケールの大きい音楽。大切な何かを気付かせてくれるそんな音楽。私の宝物の1枚。



Michael Buble~Call Me Irresponsible

■ Call Me Irresponsible ■今私の旬な曲"Everything"が収録されているアルバム。


ブッダ大いなる旅路

■ NHKスぺシャル「ブッダ・大いなる旅路」サントラ盤 ■
中村さんの作られる作品はスケールが大きくて雄大で、温かい音楽です。心に響く1枚。



ハチドリのひとしずく~いま、私にできること~

■ ハチドリのひとしずく いま、私にできること ■
何だか突然絶望感でいっぱいになっていた時偶然出会った本。
あきらめるのではなく私にもできることがあると教えてくれた本。 地球がなくなっちゃったら生きていけない私達人間。 今こそ、命・地球のことを考えてみませんか?そして少しずつできることをやっていきませんか? ヒントもたくさん載っています。


二十一世紀に生きる君たちへ

■ 司馬 遼太郎 "二十一世紀に生きる君たちへ" ■
子供向けに書かれた1冊ですが、今を生きる大人にこそ読んでほしい1冊。人間として生きる上での必要なエッセンスがいっぱい!素敵な言葉がたくさん綴られています。 他人のことを思いやれる人間、本当の優しさの意味、確認できます。 生きる指針にしたい素晴らしい本です。
バーコード
Copyright © nature mind All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog
Graphics by 2000pixel以上のフリー写真素材集 * Material & Template by okOy
忍者ブログ [PR]