忍者ブログ
音楽・アート・映画・舞台・小鳥・犬・動物etc 勝手気ままに徒然に・・・
[1]  [2
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新CM
[07/15 WOODSTOCK]
[04/29 アネモネ太郎]
[02/17 ren]
[02/10 ゆきえ]
[02/05 WOODSTOCK]
最新TB
Lovely!
Profile
HN:
蓮(ren)
性別:
女性
職業:
歌い手・音楽系・他
趣味:
散歩・カフェ巡り・語らい・ボーっとする事
自己紹介:
■work■
vocalistしてます。(今休止してますが・・・)
■blood■
典型的な 「O」
■history■
元々は舞台中心に活動。
東京 帝国劇場、青山劇場、博品館・・・etc等の舞台でミュージカルの舞台に出演。
その後音楽中心の活動に転化。バンドやソロ、ユニットなど。
時々、某一流ホテル等でブライダルシンガーもしたり。

■favorite■
動物全般、特に鳥類は目の中にいれても痛くないくらい。
散歩、カフェ巡り、ボーっとする、デザインする・・・

■favorite artist■
ORIGA,Anna Maria Jopek,中村幸代,菅野よう子,Sarah Brightman,,,
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

"MichaelBuble" ←今私の旬の人。 この人の声が好きなんかなぁ~。優しい声をしてはりますの。
クリアじゃなくてちょっとくぐもった声(あくまで私の主観です)がたまらないの~。
どの歌も全て好き・・・かは、全部聴いてるわけではないので分からないけれど、少なくとも”Everything”は確実にお気に入り♪
なんかねー、ほんわかしててハッピーな気分にしてくれるの。
いつかこんなことを言ってくれる人に出会いたいわぁ~ナンチャッテ(笑)

そして、去年のアルバム「It's time」の中では先頭の曲、”Feeling Good”も大好きー。これはカッコよい感じ。Cool!
(、、、そう言えば、この曲は映画「嫌われ松子の一生」の挿入歌として使われていたのでは・・・?)
旬の2曲は、プラグインにも掲載中~♪
PR
e23330cfjpeg"The Real Group"
ご存知でしょうか?
スウェーデンのアカペラ5人グループ。

2日前ほどにCATVを観ていたら偶然”TheReal Group ”のLive映像をやっていてもう終盤手感じだったけどすっごく良くって、なぜ最初から見れなかったのかぁ~~と悔やまれましたが少しでも見れたので良し。
全然知らないグループだったけど、醸し出すハーモニーは絶妙で極上!
CDゲットしなくちゃー!と思いました。
一人一人がソロでも十分通用する力量の持ち主で、それが5人集まっているから本当最高です。
ソロでも歌えるメンバーが集まってセンスよく歌えるならそういうのも面白いと思っていただけに当にその理想が実現した感じ。
バンドで活動もいい経験だったけど、次はこんなのをやりたいねーと思っちゃいました。
メンバー募集でもしようかな。

[このLiveはジャパンツアーで渋谷Bunkamuraオーチャードホールでやった時の映像。]
Scoop on Somebody とのコラボが実現したLiveでもあったみたい。なかなか見所、聴き所満載のカッコいいLiveだったみたいだ~。
06057be4jpeg



[”The Real Group”と”Scoop on Somebody”→ ]











GW最後の今日は朝から1日生憎の雨でちょいと残念でしたねー。
朝方用事して午後からは友人と映画鑑賞に☆
話題の「スパイダーマン」観てきました。
単純に楽しめる作品かな。
ただ、1、2を観ていないとやっぱりノッケから内容が分からないわねー。
私は観ていない一人でしたが、友人がザッと分かりやすく要約して聞かせてくれたので問題はナッシングでした。サンキュー!

単にヒーローものっていうんでなく、今回は自己との葛藤など精神面にテーマを持たせている分、これまでの1、2より一番面白い内容だったんじゃないかしら?
どうでしょうか。
スピード感、迫力は映画の大画面の醍醐味をもちろん味わえるし、深く考えずに楽しめるんじゃないかなー。
雨の鬱蒼とした天気を忘れてパワーもらいましたネー☆
20070517_187758.jpg 観て参りました。
思い出深いこの作品。私にとって縁のある、、正確にいうと、あった(…が正しいかな)作品。
大好きなミュージカルの一つでございやす。
ミュージカルといえば、ブロードウェイやウェストエンドを思い浮かべる人が多いと思うけど、これは確かウィーン発。(全編ドイツ語。)
ウィーンと申しましても、クラシックばかりじゃあ~りません。←チャーリー風。

かの有名なハプスブルク家最後の皇女エリザベートをモデルにしたお話だけど、
曲はサイコーに格好いいのだ♪
ロック調のものや、しっとり歌い上げるものなど、メロディがしっかりしているから美しくもカッコよくも、聴かせてくれる曲ばかり。
パリに住んでいる時にYさんに誘って頂いて、オランダで待ち合わせ(!)な~んて、グローバルな待ち合わせをして観た、私の中でもとても印象深い出来事が背景にあってか、この時観た舞台は本当ファンタスティックだった…!
実を言うと、オランダ版の方が個人的には感動が大きかったので、大阪公演は始まった瞬間、期待も大きすぎた事もあっただろうけど、ちょっと迫力不足に感じて残念モードだったの。
でも進むにつれ役者も音響もノってきたんでしょう。
段々良くなって、満足しましたわ♪
トートはやっぱりオランダの人の方がエキゾチックでセクシーで素敵だったけれど。
また後日、オランダ版の回想も書いてみよかなー。

約2週間の滞在期間で、仕事の関連で東京から友人が大阪入りしてまして今日久々に再会。
以前東京、大阪でやった作品「パウロ」でご一緒させて頂いたFさん。
ダンスは上手いし、歌も歌えるし、もっちろん芝居は最高に面白いし、マルチな人です。

楽しくて話は尽きないし、アッという間に時間が経っちゃった!
共通の友人・知人もいるので本当話題は尽きない!のだ。
面倒見のよいFさんは顔が広いし、先輩にも関わらず気さくで優しいから、誰からも好かれるし、大事にされている人。
素敵な大人っちゅうやつやね☆
来月初頭くらいまではいるので、また会えるとよいけどなぁ~。
楽しいヒトトキでやんした☆
ありがとー!
今度は東京で再会しましょうね~♪

 

ブログ内検索
Recommend
※オススメのCDや本は画像ではなくタイトルをクリックするとAmazonへつながります♪


nightwatch_1.jpg

■ Nightwatch ■
最近よく聴いているCD。"夜のまなざし"というこの1枚、素敵な夜を演出してくれる感じ。セリアのキュートな声がとても活きてます。特に”I don't want to see you cry”がお気に入り♪



光と水の旋律

■ 光と水の旋律 ■
心が洗われるような、広く包みこんでくれるスケールの大きい音楽。大切な何かを気付かせてくれるそんな音楽。私の宝物の1枚。



Michael Buble~Call Me Irresponsible

■ Call Me Irresponsible ■今私の旬な曲"Everything"が収録されているアルバム。


ブッダ大いなる旅路

■ NHKスぺシャル「ブッダ・大いなる旅路」サントラ盤 ■
中村さんの作られる作品はスケールが大きくて雄大で、温かい音楽です。心に響く1枚。



ハチドリのひとしずく~いま、私にできること~

■ ハチドリのひとしずく いま、私にできること ■
何だか突然絶望感でいっぱいになっていた時偶然出会った本。
あきらめるのではなく私にもできることがあると教えてくれた本。 地球がなくなっちゃったら生きていけない私達人間。 今こそ、命・地球のことを考えてみませんか?そして少しずつできることをやっていきませんか? ヒントもたくさん載っています。


二十一世紀に生きる君たちへ

■ 司馬 遼太郎 "二十一世紀に生きる君たちへ" ■
子供向けに書かれた1冊ですが、今を生きる大人にこそ読んでほしい1冊。人間として生きる上での必要なエッセンスがいっぱい!素敵な言葉がたくさん綴られています。 他人のことを思いやれる人間、本当の優しさの意味、確認できます。 生きる指針にしたい素晴らしい本です。
バーコード
Copyright © nature mind All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog
Graphics by 2000pixel以上のフリー写真素材集 * Material & Template by okOy
忍者ブログ [PR]